記事一覧

大崩

ファイル 64-1.jpg

知り合いが走っているとのことなので、超久しぶりに早朝の大崩を走ってきました。
気合を入れて5時30分から走っていましたが、人数が集まってきたのは6時頃でした。
何往復かして、やっぱ日本平の方が自分には合っているなぁと再確認。
だって、下手したら海ポチャだし(笑
実際静岡側から焼津へ走る時に、突っ込みすぎてフロントがフルボトムして、軽く制御できなくなって海へ落ちるかと思ったことがありました。
まぁNSRのフロントフォークはOH時期とはいえ、これは無いなぁと。
路面も結構グリップしませんし、何より狭すぎ。
これからも走りに行くことはあるかもしれませんが、崩れは雑談メインだなぁ…

オイルタンク移設

ファイル 63-1.jpg
ファイル 63-2.jpg
ファイル 63-3.jpg

NSRを買った時からやろうと思っていたオイルタンクの移設を行いました。
今回の目的な以下の3点↓
・シート下にタンクを隠すことでレーシーな混合と勘違いさせる
・フェンダーを取ってしまって何も入れれなくなったシート下の有効活用
・重心の移動
一番の目的は重心の移動です。
バッテリーも一緒に移動したので、かなりの重量が後に行ったと思います。
FZRでもそうなのですが、かなり前のりに乗る癖があるので、それに合わせて少しでも重心が後に行くといいなぁと思いました。
結果としては大成功で、ものすごく走りやすくなりました。

使ったのはSDRのオイルタンクで、ステーを電気溶接で付けて固定しました。
計算しまくって作ったのでばっちり綺麗に固定することができました。
タンデムシートを付けると、オイルの蓋をギリギリ抑えるようにしてあるので、蓋が取れる心配もなく、安全です。
ただ、オイルセンサーがうまく接続できなくて、壊してしまいました…
3本の線なのですが、どこがどの線かちゃんとテスターで計っておいて接続したにも関わらずショートして壊れたので、計測方法がNSRとSDRでは違うのかなぁと。
確かキルスイッチもホンダとヤマハでは逆だったような気がするので、オイルセンサーについても各社で考え方が違うのかもしれません。
そういうわけで、現状オイルセンサーは無し。
ぶっちゃけヘルメットを付けるために毎日シートを開けるので、オイルを切らすことは無いと思いますが、オイル無くなれば100%焼きつくだけに怖いです。
焼津のポンコツ屋にぐちゃぐちゃのSDRがあったので、金があったら単品でセンサーだけ買ってこようかなぁと思いつつ、結局買いに行かないんだろうなぁ…
もし買ったらリレーを噛ましてやれば、しっかり動くと思います。

KDX125SRキャリパー交換

ファイル 62-1.jpg

ブレーキの効きが絶望的なことで有名なKDX125SRのキャリパーを交換しました。
ショップの出していた物らしいですが、TOKICOの2ポットキャリパーで他車種の流用だと思います。
TOKICOだし、同じカワサキ車だと思いますが、何の車種用なのかはわかりませんでした。
パットは縦長になり、ディスクの内側半分近くはパットが当たらなくなりましたが、効きはかなりよくなりました。
当たりが出れば相当よさそうです。

長野ツーリング

ファイル 61-1.jpg

毎年恒例ですが、チャリで長野の木崎湖へツーリングへ行ってきました。
写真右側がてつやん。

走行距離:片道300キロ(木崎湖を回ったのも含む)
平均速度:19.1キロ
最高速度:66.0キロ

夕方4時に出発して20時間で到着しました。
徹夜で走りましたが、結構休憩を取っていたので、案外時間かかっちゃいました。
平地なら300キロくらい楽勝なのに、やっぱ山道は厳しいわぁ。
静岡からだと果てしなく上り続きなので、平均で19キロで走れたのは結構驚き。
富士見峠なんて10キロ出てるかどうかだったしw
松本付近で追い風になって40~50キロペースで走れたのがかなり+になったみたいです。
最高速を出したのは恒例の塩尻峠の下りでしたが、前回は75キロまで出たので、残念。
よっぽど空いていれば出たかもしれませんが、ちょっと車が多すぎた。
ただ、かなり足の回転も早くなっちゃっていたので、フロントはもっとギヤ大きくしても踏めそう。
木崎湖ではのんびりと観光してから写真の駅で野宿して帰ってきました。
計3日間の旅でしたが、色々な人に会えてとても楽しかったです。

久しぶりに本気で自転車に乗れて、色々と改善したいところが見えてきたので、バイクがひと段落したら自転車を弄ります。

予備自衛官訓練

ファイル 60-1.jpg

事故の怪我が完治していませんでしたが、数ヶ月前から訓練の予定は入れてしまっていたので、陸上自衛隊の駒門駐屯地へ予備自衛官訓練を受けに行ってきました。
数日間の訓練でしたが、富士の演習場を行軍で歩いたり、駒門駐屯地ならではの訓練が受けれて楽しかったです。
戦車大隊が入っているだけのことはあって、戦車が沢山見れてよかったです。