記事一覧

第2回白糸スピードランド走行会

ファイル 18-1.jpg

今年初めての走行会を開催します。

場所:白糸スピードランド
開催日:3月12日(月)※決定
時間:12時~17時
料金:3,200円(計測付)
集合場所:現地

コースを貸しきっているわけではありませんので、カートがいた場合にはバイクとカートで30分づつ交代で走行することになります。
もちろん料金もこちらで回収はしませんので、当日サーキット窓口にてお支払いください。
バイクですが、排気量の制限はありません。
公式のサイトがないのではっきりとした事は言えませんが、保安部品等ついていても、しっかりとテーピングがされていて、転倒した際など他人の迷惑にならなければ問題ないと思います。
装備についても同様で、ツナギでなくても、革パンツ、ジャケット、ブーツ、手首まで覆えるグローブ程度で大丈夫だと思います。
サーキット初めての方も歓迎ですので、どうぞ奮ってご参加ください。
参加希望の方はコメント欄にてどうぞ。
当日参加も歓迎ですので、よろしくお願いします。

3月12日時点の参加予定者
・てつやん:FZR250R
・次男さん:CBR250
・鉢本さん:goose350
・カーヤさん:RG125γ
・ヤマハさん:TZR250
・ふもと住民さん:

ZZR1400

ファイル 17-1.jpg

日記にコメントしてくれた方が2日に上るとのことだったので、3時から上ってきました。
が、ちょっと来るのが遅かったのか会えませんでした…
次回上る時は時間も指定してくれると助かります。

バイクはそこそこ走っていましたが、イマイチだったのでおでん屋の内側でコーヒー飲みながらギャラリー。
名古屋の友人がゴルフで来ていて驚きました。
擦れ違っただけなので、話しはしなかったのですが、前に見た時に比べて格好がよくなっていました。
途中何回か走っていたカフェレーサーは格好がよくてそこそこ速かったです。
30分くらいまったりしていると、元気のいいのが増えてきたのでコースイン。
ZZR1400とFZR750(OW01)が走っていました。
FZR同士走ってみたかったので、下で待っていました。
OW01が来るとその人もこっちがFZRってのをわかったのか挨拶してくれて、OW01先行でスタート。
が、OW01はアンデスから全開でこっちがスタートするのを待つことなく行っちゃいました…
挨拶してくれたので一緒に走ってくれると思ったら…
さすがに最初から全開にされちゃ追いつけません…
大体の人はこっちの方が小排気量だと40キロ看板まではペース合わしてくれるので、そこらへん合わせてもらえるとよかったです。

そのまま一緒に走れないのは残念なので、何回か往復して一緒になるタイミングを見計らってスタート。
ちょっとしたストレートで置いてかれますが、コーナーはこっちの方が速く、上り下り共張り付いて行きました♪
日本平なら何ccのFZRが来ようが負ける気がしません。
ずっと後を走っていたのですが、やっぱOW01はカッコイイわぁ。
近くで実車を見たのは初めてです。
が、ちょっと車の抜き方が危ない人で怖かったです…
上りのS字とか2輪スリップからトンネルまでの間など、対向車線まで使って走ってる場所もありましたし…

何往復かした後その人はそのまま帰ってしまったので、後から付いてきていたZZR1400と一緒に走りました。
OW01追っている時もぴったり張り付いてきていたので速いだろうなぁと思いましたが、尋常じゃなく速かったですw
1000ccオーバーでここまで切れてる人は初めてでした。
最初は上りからこっち先行でスタート。
最初からフル加速で行ったのですが、S字に差し掛かる前で呆気なく抜かれちゃいましたw
なんとか付いて行こうと思って全力で追いましたが、どうしてもストレートで離されて行ってしまい、頂上に行くまでにかなり差が開いちゃいました。
途中こっちのペースに合わして走ってくれたりして、かなり余裕そうでした。
数本走った後、頂上に行って雑談。
前に富士スピードウェイの走行会に参加したのですが、なんと同じ走行会に参加していた方でしたw
カラーリングに見覚えがあって、覚えていたとのこと。
やっぱ派手なバイクなので、結構印象に残るみたいです。
じっくりZZR1400を見せてもらったのですが、タイヤはドロドロの上、カウルまで削っていてとても公道走っている車体に見えませんでしたw
やはり旋回性は悪いようで、コーナーはこっちの方が速いってことを言っていました。
日本平はたまに来るようなので、また一緒に走れるのが楽しみです。

ZX-12R

昼間用事があって、今日は上れないかなぁと思っていたのですが、せっかくの日曜ですので暗くなるの覚悟で4時頃から上ってきました。

上っていると久しぶりにDR-Zのシロウトさんが走っていてすれ違ったのですが、寒さのあまりトイレに行きたかったんでそのまま頂上のトイレへ。
その後シロウトさんも頂上に来たのでしばらくのんびり。
頂上にはBMWのK1200?が2台いて、4人でまったりしました。
途中でBMWの1人は離脱。

30分くらいは雑談していたんですが、あまりの寒さにこのままじゃ走れなくなりそうだったんで、3人で走りに行きました。
シロウトさん曰く、「この温度じゃ何本走ってもタイヤ暖まらないから滑らない程度に走る」ってことだったんですが、下り1本目っからガンガン離されて行きましたw
後から見てたら普通に2輪スリップの進入とか滑りまくってたように見えましたがw
途中前後を交代したりもしたんですが、もうベタベタに張り付かれちゃいました。
何本か走っていたらギャラリーしていたR1-Zも参加してきたので、上りをDR-Z、FZR、BMW、R1-Zの順にスタート。
速度的にはこの順番の通りだったので、前後の間隔が段々と離されていく程度だったんですが、頂上に到着するとR1-Zが来ていませんでした。
そのまま下っていくとなんとR1-ZがZ2コーナーで転倒していて、車体が壁に立てかけてありました…
後でBMWの人に聞いてみたら、転倒するところがミラー越しに見えたようです。
事故処理に突っ込む心配があるので、下のアンデスで少し間を空けてから再スタート。
するとZ2コーナーにはもうバイクはなくて、ちょっと過ぎたところに軽トラが止めてあって、ラダーも準備済みでバイク載せているところでした。
本当に事故ってからすぐだったので、あまりの手際の良さに笑っちゃいましたw
もう転倒前提で来たんだろうかw
まぁ運転手も無事だったようで、普通に歩いていたんでよかったです。

ひと段落ついたので、頂上に戻ってまったり。
BMWの方、コーヒーご馳走様でした。
頂上にはR1000?の方がいて、ここのサイトを知っている方でした。
MC16も乗られているとのことで、お互い維持が大変ですが、頑張りましょう♪
いい加減寒くなってきたので、帰ろうと思ったら今度はZX-12Rの方が来ました。
もうシロウトさんと自分の2人しか残っていませんでしたが、3人でまたもやまったり。
オフ車からトライアルまで色々乗られいる方で驚きました。
まぁ一番驚いたのはZX-12Rのタイヤが前後交換で6万ということでしたがw
しかもライフは3000キロ程度…
うちのFZRがヤフオクで5万だったんで、余裕で買えてしまう…
パワーあるバイクだと下手なタイヤ履けないし、タイヤサイズも大きいから金かかって本当に大変だなぁと思いました。
リッターバイクも中古の相場は大分下がってきましたが、とても車体を維持できません。

30分くらい雑談した後解散となりました。
今日はそこそこ走れた上に、色々な人と話せたんで、楽しかったです。

BMW

自衛隊から帰ってきて久しぶりに日本平行ってきました。
結構暖かかったんですが、バイクは少なかったです。
途中BMWのK100RSと一緒に走りましたが、速い速い!
初めて一緒に走った人で、青いBMWでパニアケースつけていました。
とても年式や重量を感じさせない走りで、上りも下りも1コーナー分くらい離されちゃいました。
頂上で話してみると、よく来てる青いDトラの人と一緒に走っているそうで、こっちのことも知っていました。

バイクもよく見せてもらったんですが、やっぱ日本車と違うところ多くて面白かったです。
驚いたのは走行距離。
なんと7万キロ走った車体でした。
まだエンジンも絶好調で、メーターの分はきっちり出るようです。
「BMWのエンジンは日本車と違って丈夫だから、まだまだこれから」ってことを言ってましたが、7万キロはすげぇ…
エンジン自体もヘッドカバーのガスケットが少し湿っている程度で、特に問題なし。
まぁヘッド周りは横置きの直4なんで、直そうと思えばすぐにでも直りそうですがw
80年代のバイクなのにまだパーツの供給も大丈夫のようで、3,4日で届くみたいです。
日本のメーカーも頑張ってください…

そんなこんなで頂上で雑談してのんびりしていたら消防車と救急車が走ってきました。
事故でも起きたかなぁと思って少し待ってから下っていくと、2輪スリップにカプチーノとZXR400、FZ400あと何台かバイクが止まっていました。
直接話しはしなかったので、事故の詳細はわかりません。
あそこは結構事故多いので気をつけた方がいいですね。

あと走っている時に下りのヘアピンでツナギを着たバリオスの人がギャラリーしているように見えたんですが、どうもよく路面を見たら若干土撒いてあって、転倒して退避していたみたいです…
「ギャラリーいると気合入るなぁ」程度にしか考えてなかったんで、止まってあげることができずに、本当に申し訳なかったです…
場所が場所だけに携帯の電波とか入るか不安でした…
まぁツナギ着て走ってるくらいなら自力でなんとかしそうではありますけど…
帰りにはいなくなっていたので、無事に帰れたものだと思いたいです…

どうもこのバリオスの人はかなり速いらしく、復活が楽しみです。
まぁ直接話したわけではないので、そもそも事故っていたのかどうか未確認なのですが。
あとで聞いた話によると某バイク店の人とかなんとかー

予備自衛官補訓練終了

長かった訓練も終わり、静岡に帰ってきました。
3年以内に50日間受けなければいけない訓練もこれで終わりですので、無事に一般人から予備自衛官になることができました。
おそらく配属は板妻の第34普通科連隊です。
戦争は当分なさそうなので、東海大地震などで出動することになると思いますが、その際はよろしくお願いします。

ファイル 16-1.jpg
制服姿とか。
ネームとかやばそうな物は外してます。
陸上の制服はかっこよくて好きです。

ファイル 16-2.jpg
もともと短髪でしたが、基地内の床屋で自衛隊らしい髪型にしてもらいました。
通称レンジャーカットです。

ファイル 16-3.jpg
もちろん銃も撃ってきました。
使ったのは64式小銃で、検定は200メートルレンジでやりました。
射撃は自信があり、検定でも無事にA判定を頂きました。
スコープとか付けてない状態で、200メートルとか本当に点くらいにしか的が見えないのですが、銃の精度がいいので人間さえしっかりしていれば確実に当たります。
エアガンと違い、実際戦争になったら見つかった時点で殺されるなぁと思いました。

他にもヘリで強襲をかけるヘリボーン訓練とか色々やってきました。
大変でしたが、普通に生活してれば絶対に体験できないようなことができたので、よかったです。
同期の仲間とも仲良くなり、本当に楽しかったです。
これからは年間5日間の訓練だけになってしまいますが、日々体を鍛えて、有事の際に備えたいと思います。