記事一覧

タンク塗装

ファイル 86-1.jpg

そろそろNSRをしっかり塗装しようと思い、タンクから塗り始めました。
というか、タンクを塗るのがめんどくさかったので他の場所も放置してました。

タンクの中も錆が尋常じゃなく出ていたので、錆取りをしなければいけないのですが、塗装してから錆を取るか、錆取りしてから塗装するかで迷った挙句、先に塗装することにしました。
まぁウレタン塗装なので錆取り剤が多少こぼれた所で問題ないはず。
少しくらい染みになってもコンパウンドかければ直るだろうという考えで塗装開始。
塗るからには綺麗にやろうと思い、細かい傷は全部ペーパーで手直ししてサフ吹き。
まったく凹みのないタンクだと思っていたのですが、サフを吹いたら微妙な凹みがあってがっかり。
でもまぁ、目立つところでもないのでそのままウレタンで塗装。
かなり綺麗に塗れました。

あ、あと塗装前にシートカウルがはまる穴はサンダーで切り落としました。
どうせ爪折れてるし、社外にしたら最初から爪ついてないし。
しかも、爪があるとタンクの取り付け時にシートカウルが傷がついちゃうんでばっさり落としました。
それと、タンクの前側の固定用の爪も折れていたので鉄板溶接して補強。
たぶんというか、確実にタンクに乗って走ったりアホなことをやっていたせい(笑

これからタンクは3日くらい放置して、1週間ほど花咲Gで錆取り予定です。

コメント一覧