記事一覧

RCバルブ加工

前々からやろうと思っていたRCバルブの加工を行いました。

ファイル 174-1.jpg
定番の穴埋めです。
微妙に巣が残りましたが、僅かな上に貫通はしてないので気にしません。
よく埋め方が議論されたりしてますけど、普通に電気溶接で簡単に埋まりました。
鋳造品なので厳しいかなぁと思ったのですが、溶棒も一般的な軟鋼用で余裕でした。
むしろ鋳鉄用よりいいかもしれません。


ファイル 174-2.jpg
上の写真でもう加工後ですが、シャフトギリギリまでフラット化して、先端もポート形状に合わせて削りました。
ツライチでポート全開です♪
ポート内もリューターバリ取りして磨きました。
柱の先端も鋭角化。
ポート自体はNSメッキの影響で削れないのでノーマルのまま。
どのみち広げなくても純正で十分過ぎる程広いし(笑

今回色々パワーアップのため小細工をしていますけど、このRCバルブの加工が一番影響が大きいと思います。
早くエンジンを組んで全開にしてみたいです♪
あ、ケース側も吸気スムージングのため削ってます。
ホント、手間掛けまくりです☆

コメント一覧