記事一覧

淡路島ツーリング

ファイル 164-1.jpg
前日にNSRが死ぬというトラブルがありましたが、どうしても行きたかったので、KDX125で行ってきました♪
CBR600RRの友人も調度DT125が納車されたばかりだったので、2台で125ツーリングとなりました。
本当なら土曜に行って、日曜はのんびりしようと思っていたのですが残念。

静岡を土曜の夜7時30分に出発。
125なのでひたすら下道で。
国1と国2しか通らないので道は楽勝でした。
関が原で軽く雪が降ってきた時は少し焦りましたけど(笑
結局神戸までで3回くらい給油。
燃費は30超えくらいで絶好調。
神戸到着は5時30分頃。
距離は450キロで10時間でした。


ファイル 164-2.jpg
淡路島へは本来明石海峡大橋で渡る予定でしたが、原付は通れないのでたこフェリーというフェリーで渡りました。
橋が2000円掛かるのに対してフェリーだと人とバイクで790円という安さ。


ファイル 164-3.jpg ファイル 164-4.jpg
風は冷たかったですけど、眺めは最高でした。
急ぎじゃなかったら断然フェリーの方がお得♪


ファイル 164-5.jpg
今回の目的地1の立川水仙郷へ。
調度見ごろだったようで最高でした♪


ファイル 164-6.jpg ファイル 164-7.jpg
続いて目的地2の灘黒岩水仙郷へ。
こちらは海岸沿いの崖です。
すっごくいい眺め!
量が半端じゃなくてとても甘い匂いを放っていました。
こっちは日本水仙1種でした。
空も広くて、景色が最高でした♪


ファイル 164-8.jpg
淡路島最後の目的地3は伊弉諾尊神社です。
日本神話好きなのでここも是非行っておきたかった所です。
時間が無くてあまりちゃんと見れなかったのが残念でした。
次行った時はじっくり見たいです。


ファイル 164-9.jpg
フェリーで明石に戻ってから締めに明かし焼きを食べました。
気にしてなかったのですが、偶然何年か前に自転車で来た店でした(笑
とてもおいしかったです。

本当は明石出発は昼の予定でしたが、結局出発は夕方5時頃になっちゃいました。
起きてからこの時点で30時間が経過していて、ちょっと疲労気味(笑
このままだと走りながら寝そうだったので家から持ってきたレッドブルを使用。
帰りは国2から奈良経由で山中を通って行きました。
山中は本当に寒くて電光掲示板のあったところで-2度でした…
たぶん一番寒かったところで-4度くらいいっていたはず…
本気で指が凍傷になると思ったのは初めてでした…
途中止まっても寒いだけなので一気に200キロくらい走って名古屋へ抜けました。
滋賀周りのルートよりかなり早く来れたはず。
だけどこの季節はもう2度と通りたくないです(笑
名古屋からは国1で一直線。
なんとか無事に月曜の朝6時頃帰宅しました。
総走行距離1000キロジャストでした。
35時間不眠で走りきりました♪
もう起きてから40時間が経っていて、ベットに入るとほとんど気を失うように爆睡。

尋常じゃなく疲れましたけど、とても楽しいツーリングでした。
高速乗らなかったし、贅沢な食べ物とか食べなかったのでお金もかかりませんでしたし♪
でももう125で行くのは簡便(笑
淡路島は本当にいい所だったので、来年も水仙の開花に合わせてツーリングに行こうと思います。

コメント一覧