記事一覧

Mt.富士ヒルクライム

ファイル 124-1.jpg
自転車レース「Mt.富士ヒルクライム」に友人と参加してきましたヽ(゚∀゚)ノ
ロード男子 29歳以下でエントリーしてました。

事故の怪我?なにそれ?(笑
骨が折れてた上に、全身打撲で死にそうだったんで棄権しようかと思ったんですが、土曜日に近くの山登ってみたら腕を使わなくてもなんとかなりそうだったので、気合で上ってきました♪

申し込みは1ヶ月ほど前に済んでいたのですが、エントリーは前日なので土曜日に自転車を車に積んで富士へ。
エントリーを済ませた後、友人と合流して河口湖近くの道の駅で車内泊。

レース当日は4時起きで準備。
初めて参加するレースでしたので、最終の7時35分からスタート。
記録はこんな感じ↓

5km: 8:10:14実
10km: 8:32:21実
15km: 8:56:32実
20km: 9:21:04実
Goal: 9:38:27実
NET: 1:52:38実
時刻: 9:38:26実
5キロ登るのに丁度24分くらい。
最後5キロは流石にペースアップ。

コースはこんな感じ↓

□スタート:富士北麓公園 (計測開始地点:料金所手前)
□フィニッシュ:富士山五合目
□距離 :25km (計測部分24km)
□標高差:1,270m(計測部分1,255m)
□勾配:平均5.2%、最大7.8%

順位は、3970人中2638位。
中の下って所。
まー、怪我してたししょうがない。

まぁそんなこんなで1時間52分で無事に完走しました♪
本当は1時間30分を目指していたんですが、折れた所が激痛でダンシングできなかったのが厳しかったです。
体調が万全だったら30分はいけたはず。
来年リベンジしたいと思います。
アホなことに気合で山岳賞も狙いましたが、全然無理でした(笑
終盤は標高が2000mオーバーしてましたが、それほど空気が薄いってことは感じませんでした。
ただ、気温は9度しかありませんでしたので、かなり寒かったです。
腕の包帯を隠すためにジャージの下に長袖を着ていって大正解♪
あと、ヒルクライムは思っていたより厳しくありませんでした。
長距離ツーリングで大荷物背負って峠超えしてたおかげかな?
今回ヒルクライムでは邪道なフロントディスクで行きましたが、おかげで帰りのダウンヒルは快適でした♪


ファイル 124-2.jpg
五合目にて気合でチャリ持ち上げたところ。
まだ雪が残っててすごかったです。
まさか6月に雪が見れるとは思ってなかったw

まぁ無事にレースも終了して撤収。
あ、無料で選手に配られたうどんは美味しかったです。
七味を入れすぎて辛くなりすぎたけど(笑
家に帰ってから腕の長袖のTシャツを捲くってみたら包帯が血まみれ\(^o^)/
折れたところも後になって激痛(笑
月曜からは本当にゆっくり療養しようと思います♪
本日レース参加した皆様、お疲れ様でした~

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
投稿キー
投稿キーには「おでん屋コーナー」と入力してください。(スパム対策。)